arayasiki

ヨガと整体のブログ

ヨガブログにするべく動き中。

ヨーガの日記にしようかな

ブログを色々と用途別に分けると書きやすいのではないかと思った。この日記はヨーガ向けのものにしようかな。 最近の事 swayというアプリをダウンロードして遊んでいます。瞑想というよりはリラクセーションの促進という感じ。 Sway PauseAble ヘルスケア/…

ロールモデルが複雑だ

あさイチでやっていた椅子ヨガのインストラクターの、山田いずみさんという人が、すごくすごく綺麗だった。美しい。あんな風になりたい、と思ってしまう。いつも目標にする方が女性なんだ。 それでいて、國分さんみたいに、しなやかな知識(とてもしっかりし…

ドイツ語 関口先生の初級ドイツ語本を初めて、今6講。全部で30講あるので、1日1講進めて行くと一ヶ月で終わる感じ。昔にすでにやってあったので、この辺から始めるか、という調子で今名詞の格変化に入ったところ。Der Mann, die Frau, das Kind。der Himmel,…

ドイツ語を勉強しはじめた。ちょっと前に入門のドリルをやっていたのだけど(春くらい)しばらく放置になってしまっていたので、気になっていた問題集を買って、再開。 ちなみにこれ。 もやもやを解消! ドイツ語文法ドリル 作者: 辻朋季 出版社/メーカー: 三…

ヨガをやる際に、背中を伸ばすというのがわかってきた気がする。ダウンドッグがどうしてもうまくできなくて(辛くて。ハムストリングスが伸びてないので痛い)体重も前のめりになってしまっていたし、後ろにしろと言われても(しろとは言われないわけだが)…

前回書いたホルストというのは、モンテーニュのラテン語の先生でした。この人は、ドイツ人の先生で、フランス語も話せず、モンテーニュの住んでいたペリゴールという地方の方言も当然話せず、したがってモンテーニュとはラテン語でのみ会話していたと言いま…

かくして、「技巧的な方途、一冊の本、文法、教義、鞭、涙なしに」、モンテーニュは彼の指導者が喋るのと同じくらい洗練され、また、ホルストが扱えただろうよりも自然な流れのラテン語を身につけた。のちに他の講師についた時には、技術的にも完璧で地に着…

先週1週間のできごと

月曜日 お魚を食べる日。 火曜日 友達と代々木八幡に行く。 水曜日 肝臓を休める日。漫画を買った。 木曜日 休み。仕事の繋がり?でお昼ご飯を食べる。中華大通りにある老舗のお店に行く。お店の人は愛想が良かった。美味しいコースを食べる。 金曜日 仕事。…

素粒子のことを勉強したので、まとめます。知ったことを。 宇宙にあるすべてのものは素粒子でできている。 地球上にある物質は、すべて3種類の素粒子からできている。3種類とは、電子、アップクォーク、ダウンクォーク。 この3つは、物質を作る素粒子である…

書くことを杖にして

書くことは思考を助けてくれる。 少なくとも今は。 思ったことを書くというよりは、書くことで思考を形成していく。書くことが杖。 杖みたいな感じだな。 老人なのだ。私は。 ツイッターは、いいことを言わないとダメな雰囲気があって、苦手だ。 フェイスブ…

おはようございます。昨日はUndyne the Undyingをやっとこさ倒しました。雑魚敵倒しがだんだん面倒になってきた。エンカウントしないー。怖いのは敵がでると本当ににっこりマークになっているところですね。 Motherって面白いのかな。レイトン教授も興味出て…

新文学入門/大橋洋一(岩波セミナーブックス)

出版:1995年 文庫:今のところなし 買ったところ:五十嵐書店(高田馬場〜早稲田) 新文学入門―T・イーグルトン『文学とは何か』を読む (岩波セミナーブックス) 作者: 大橋洋一 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 1995/08/28 メディア: 単行本 購入: 4人 …

アメリカ人はどうしてああなのか/テリー・イーグルトン(河出文庫)

アメリカ人はどうしてああなのか (河出文庫) 作者: テリー・イーグルトン,大橋洋一,吉岡範武 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2017/07/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 原題:Across the pond 著者:Terry Eagleton 翻訳:大橋洋一、吉…

読めてない本のリスト

素粒子物理学を楽しむ本 C'est quoi penser par soi-même? L'aventure Quelle émotion! Quelle émotion? Les cinq sens 古文を楽しく読むために ヨーロッパ死体巡礼 考えるヒト ここから始める政治理論 How to live Night sky with exit wounds The sun is a…

1日に何回も買いている。Twitterはいいねが欲しいから気になってしまうけど、こっちは好きな時に好きなだけかける。あまり気にならない?かなー。 女の解体新書 作者: シモダアサミ 出版社/メーカー: 日本文芸社 発売日: 2017/07/18 メディア: Kindle版 この…

『能面女子の花子さん』を買いました。あと『やれたかも委員会』。 顎の長い委員長?の顔がすごくよかった。 時々挟まるあの委員長の顔。いいねえ。 ☆ 『能面女子』は久しぶりに面白い少女漫画来たぞ、と思って、まあ「この漫画がすごい」の大賞?だからすご…

『打ち上げ花火』の後悔は18日の金曜日。おやすみモードが解除される日です。朝見に行けるけど。 今予告編見たらちょっと期待度下がってしまった。 ◆ 広瀬すずがどんどん可愛くなっていく。むきー。 広瀬すずのモテ細胞を知りたい! | ar(アール)web これ…

はい。行って来ました。 小田原。 小田原城が見えたけど何もなかったな。 ★ DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO みたいね〜

ちょっと前から気軽にぱしぱしあげている。2017年現在で音楽とか趣味のブログって一変してしまったと思うけどどうなんだろう。 例えば私が大学に入る前には知り合いをネットを通じて作るっていうのがあったけどそれは今もあるのか。でもなんていうか、ブログ…

ちょっと前にcafe yamanekoでビールを飲みました。プーパッポンカリーというカニの入ったカレーを食べたのだけど、これがちょっと。私には。 Beerlao初めて飲んだビール。 今日は友達と小田原に行くよん。寿司を食べに行くねん。 スカート / CALL 【OFFICIAL…

というわけで今日は図書館に行って参りました。思った以上に周りに何もなくて遊んで帰って来れなかったけど。スーパーに寄った。

塾がおやすみモードに入りました。わーい。 8/17まで。来週の木曜日までおやすみです。ということをインスタの仕事垢の方に投稿したら、 「教室改装しましたー」っていうメッセージが来て。わーい。 ◆ワイズリーブラザーズというバンドを見たよ The Wisely B…

発達障害は病気じゃない ということを、同性愛は病気じゃないって言われているの見ると思えるよね。 難しいけれど。私は深刻じゃないから 発達障害は脳に障害があるということにされているけど、その「障害」や「欠陥」も、何を正常とみなすかによって決まっ…

最近好きなの

GLIM SPANKY - 美しい棘(Studio Live) 最初の歌詞が好きなのよ〜

① 素粒子物理学を楽しむ本 (学研科学選書) 作者: 藤本順平,高橋理佳 出版社/メーカー: 学研教育出版 発売日: 2013/10/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る もいっこ。これは、 ② いちから聞きたい放射線のほんとう: いま知っておきたい22の話 (…

発達障害の時代とラカン派精神分析―“開かれ”としての自閉をめぐって 作者: 上尾真道,牧瀬英幹 出版社/メーカー: 晃洋書房 発売日: 2017/06/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る これを買いました。高いー YMTCという横浜の心理カウンセラーさん…

新しい本を買ったぞー。

ここから始める政治理論 一つ目は『ここから始める政治理論』という本。なんとかという知らない出版社だった。 政治のことって、基礎がわからないと何も考えられない。といつも選挙のたびに思う。今回も選挙が近かったからかな、気になって買ってみた。 あと…

ジャン=リュック・ナンシーの本を二冊買ったけど全然読めなかったっていう話。 『L'Imperatif Categorique』 これは、買ってから?しばらくしてから「あ、定言命法」って気がついた。カントの定言命法。 しかしイマイチ定言命法自体分かってない。簡単にい…

4月2日(日) 生徒の宿題を見て、ご飯をごちそうしたあと大学時代のサークルで花見。今回は人数少なかったけどまあ楽しかった。出会いと別れが色々あるなあ。6年間付き合った相手の方が、いきなり「別な人と結婚するから別れる」と言い出したという話があって…