ヨガと整体のブログって銘打ったのに、全然そっち方面のことを書いていないですね。よくあること。まあふまじめなので、あまり決めないでいきたいと思います。

昨日はジャズプロムナードっていうのに行って、おじさまたちの素敵な演奏を聞いてきました。素晴らしかった〜。ジャズの良さが初めてわかったような。

今までジャズも「聞かなきゃ!」と思って聞いていたんだけど、正直どこがいいのかあんまりわかんなくて。そりゃまあ、好きなアルバムなりアーティストなりもいなくはないけど、「ジャズ」に入り込んでいる人たちの熱狂ぶりを見ると、正直「そこまでかなぁ…」という感じがしていたのでした。自分はそこまではまれないな、という疎外感。

でも、実際に演奏を聞いてみると、それはまたCDやストリームできいたのとは全く違う演奏に聞こえるのでした。素晴らしかった、本当に。音に包まれたという感じだった。月並み〜。

というわけで、しばらくはジャズをたくさん聞いていると思います。こちらのブログにも何かそれにはまったこととかを描きたくなるかもしれないので、その時はよろしくお願いします(何をかは分からない)。